当治療院のHPにご訪問して頂き、

ありがとうございます。

ラクな身体に近づき、気持ちのいい毎日を

過ごせますように、

小さなお手伝いをさせていただければ幸い

です。

  

体温に迫る気温から、

急激に涼しくなり、身体がビックリするような感じですね。

あんなに重苦しくまとわりつくような湿気が減り、

少し乾燥してきたような気さえします。

 

暑さが一息つき、

夏の疲れを身体のあちこちで実感するころかもしれません。

通常、秋冬は感染症が流行りやすくなる時期になってきますから、

全身倦怠や、体調不良が免疫力の低下に繋がらないようにしたいものです。

 

 

 

気温や天気の変化で自律神経が乱れると、

体調不良を引き起こしやすくなります。

さらに、

睡眠時間や食事、仕事や家事、ストレスなどの

影響を考えると、

身体を良い状態に保つのは、中々難しいことだなとしみじみ思います。

 

 

頭痛やめまい、耳鳴り、

頚肩こりや神経痛、痺れなどは、

ついついガマンしやすいですが、

ツラさを先送りにして良いことは一つもありません。

 

病気への不安、仕事や生活の不安など、

様々なことで引き続きご苦労されている方や、

生活環境や状況の変化などでストレスを抱えている方も

いらっしゃると思いますが、

ツラさをため込み過ぎず、お身体に気をつけて下さい。

 

 

何となく調子が悪い、というのは身体が出してるサインです。

そのままにしていていたら良くなる、ということは少ないです。

サインに気づけなくなる前に、

不調の芽を摘むように時々、少しづつの

お手入れをしてみて下さい。

 

 

※治療院にお電話をして頂く際には、

●お名前と電話(携帯)番号、

●ご用件(治療のご希望など簡単で結構です)

残して頂けると助かります。

(迷惑電話などが非常に多いため、

後ほど こちらからご連絡を差し上げる際

の目安になります)

お手数をお掛けしますが、よろしくお願いします。

 

 

 

 

    インフォメーション

    もっと見る